化学物質を使用しない畳害虫駆除 カビを寄せ付けない加工
最新の食品業界等で使われる実績のある薬剤を使います。シックハウス等による揮発化学物質を使いません)




     

 カビを寄せ付けない加工

 従来の抗菌剤や防カビ剤などの殺菌能力持たずに、カビや細菌類などを寄せ付けない能力に優れております。これは耐性菌を生まない為に効果が薄れることがほとんどなくまりました。
また、殺菌能力による人体への影響も少なく従来の毒により毒を無くすといったものではなくまったく新しい考えによって開発されました。

シックハウスによる揮発化学物質も極端に少なく、カビ臭による揮発化学物質も抑えられ住宅、マンション等で有効と考えております。

私どもの研究でも数千年伝えられる畳部屋も単なる畳替えでは衛生上問題があると認識しおります。畳も畳干しする習慣もなくなり高断熱・高気密・温暖化によって湿度上昇により畳の中の水分が高くなっております。従来の畳つくりではまったく対応できないと考えております。更なる研究を行っております。
戻る